コンデンスリッチフェイス|新宿美容外科クリニック横浜院

美容整形新宿美容外科クリニック横浜院 美容整形電話番号 美容整形カウンセリング予約
診療案内料金案内クリニックアクセスドクター紹介クリニックQ&A今月のおすすめ
美容整形カウンセリング予約 美容整形無料相談

医療法人社団泰聖会グループ
新宿美容外科クリニック


医療法人社団泰聖会グループが
『新宿美容外科クリニック横浜院』として、
名称も新たに開院する運びとなりました。
ご案内詳しくはこちらへ

元 徳重クリニック
診療項目:美容外科 形成外科 皮膚科
TEL:0120-439-019
■診療時間
月~金 10:00〜19:00
土・日・祝日10:00〜19:00

アクセス:横浜駅西口徒歩5分
神奈川県横浜市西区南幸2-20-11NSビル7F

※ 専用の駐車場はありません。
※当日キャンセルや遅刻の場合は、別途キャンセル料金がかかる場合がございます。

カウンセリング予約はこちら
無料相談メールはこちら

大きな地図で見る

美容整形TOP > 若返り(アンチエイジング) > コンデンスリッチフェイス

コンデンスリッチフェイス症例画像

コンデンスリッチフェイス症例写真


コンデンスリッチフェイス効果

くぼみ・たるみ改善こんな方におすすめ

コンデンスリッチフェイスとは
【コンデンスリッチフェイス】

若い頃の肌はつやがあり、肌全体にハリがあったが、今は眼の下・頬にくぼみが出来て、実年齢よりも老けてみられてしまう。以前に肌の若返り治療を受けたが、肌に違和感を感じるようになったり、顔に凹凸が出来たりするのが不安な方にもオススメ。自分自身の脂肪を使用する、「脂肪注入」ではしこりや脂肪壊死のリスクがありました。
また、ヒアルロン酸を使用するにあたっても、異物反応などのリスクを伴うと同時に、半年から1年程で体内に吸収されてしまうという欠点もありました。

上記の悩み・不安だけではなく欠点・リスクも大幅に軽減したのがコンデンスリッチフェイスです。

コンデンスリッチフェイスでは、上記の悩みを解決するのはもちろん、優れた肌質作り・健康的な素顔作りも可能にします。これらを可能にした最大の理由は、この治療の核ともなるコンデンスリッチファットを用いたことによります。

【コンデンスリッチファット】

採取した脂肪をアメリカFDA(日本の厚生労働省に該当)の認可を受けた機器「LIPOMAX-SC」にて外気に触れず遠心分離にかけます。遠心分離には特許を取得したウェイトフィルターを使用し、しこりや石灰化の原因になる死活細胞や細胞膜などの不純物を除去します。このコンデンス(濃縮)技術で生成された健全な濃縮脂肪細胞がコンデンスリッチファットです。さらにフィラージェラーを用いることで30Gという非常に細い針での注入を可能にし、腫れや内出血がほとんどなく、正着率の高い治療に実現しました。

【コンデンス(濃縮)技術】

採取した脂肪を、遠心分離して濃縮しただけでは、コンデンスリッチファットとは言えません。
コンデンス技術は、通常の遠心分離の25倍の圧力を加え健全な脂肪細胞とそうじゃないものに分け、従来では成し得なかった、健全な脂肪細胞だけを使用し、感染症等のリスクを大幅に軽減するために空気に触れないように作業を行ないます。

【FillerGeller フィラージェラー】

フィラージェラーはコンデンスリッチファットを粉砕し、ステムセルなど脂肪活性細胞を残したまま、ジェル状の自己フィラー(自己脂肪細胞)を作ります。※30Gの針での注入を可能にする。
またフィラージェラーは抽出した脂肪の中でも、より活性のある健全な若い脂肪細(肝細胞含有)のみを使うことが出来ます。コンデンスリッチファットをFillerGeller(フィラージェラー)にて粉砕して作る生体融合性の高い自己フィラー(自己脂肪細胞)はCRFFiller と 呼ばれ、他の自己フィラーと区別されます。

フィラージェラー

【特徴①】

FillerGeller(フィラージェラー)は、コンデンスリッチファットを粉砕し、ステムセルなど脂肪活性細胞を残したまま、ジェル状の自己フィラー(自己脂肪細胞)を作ります。

【特徴②】

FillerGeller(フィラージェラー)は抽出した脂肪の中でも、より活性のある健全な若い脂肪細胞(幹細胞含有) のみを使う事が出来ます。

【特徴③】

コンデンスリッチファットをFillerGeller(フィラージェラー)にて粉砕して作る生体 融合性の高い自己フィラー(自己脂肪細胞)はCRFFiller と 呼ばれ、他の自己フィラーと区別されます。

融合性の高い自己フィラー(自己脂肪細胞)
【技術内容の特徴】

ウェイト効果

ウェイトフィルターのウェイト(重さ)によって、遠心分離の際に脂肪にかかるG(圧力)は、通常の遠心分離のG(圧力)の約25 倍になります。この時、老いた弱い脂肪細胞はG(圧力)に耐えられず、排泄オイルになります。この約25 倍のG(圧力)に耐えられた強く健全な脂肪細胞(コンデンスリッチファット)のみを抽出し、注入に使用します

ウェイト効果

フィルタリング技術

ウェイトフィルターには、液体のみを通す小さな穴が空いており、採取した脂肪から注入には適さない排泄オイル(=トリグリ(死活・老化細胞))を取り除くことができます。従来の脂肪注入法では成し得なかった、不純な排泄オイル(=トリグリ(死活・老化細胞))と新鮮で健全な脂肪との分離が、このフィルターにより実現しました。
フィルタリング技術

空気に触れないプロセス

従来の脂肪注入は、採取から注入までに行う脂肪は、空気に触れた形で移動しておりました。一方、コンデンスリッチファットは、チュメセントの注入、脂肪吸引、廃液、コンデンスまでをシリンジから出す事無く、空気に触れないで行います。よって、空気に含まれる菌やほこりなどのコンタミ(不純物)に触れる事の無い環境で行うため、感染症等のリスクを大幅に削減しました。

空気に触れないプロセス


CRF

従来の治療との比較
フェイス(顔)施術比較治療の流れ

〈STEP1〉
医師とのカウンセリングで、治療の部位・お悩み・ご相談はもちろん、コンデンスリッチフェイスに向いているのか?どこから脂肪を、吸引するのか? また、どれだけの脂肪を吸引するのか? 細部にわたるまで、ご説明・ご相談させていただきます。遠慮なくお申し付けください。

〈STEP2〉
カウンセリングで、どの部位から、どれだけの脂肪吸引を行なうかを決めた後、実際に脂肪吸引を行ない、同時にコンデンス(濃縮)を行います。その後、コンデンスリッチファットをご希望の部位に注入いたします。

〈STEP3〉
施術中は麻酔を使用するので痛みは全く感じず、施術を行ないます。また、特殊な針を使用することによって、お客様の体にとって大変負担が少なく、腫れなどのダウンタイムも少ないので、施術後も入院することなくそのままお帰りいただけます。


カウンセリングは、お気軽にお問い合わせ下さい。
美容整形電話番号美容整形カウンセリング予約美容整形無料相談