眼瞼下垂保険|新宿美容外科クリニック横浜院|形成外科

美容整形新宿美容外科クリニック横浜院 美容整形電話番号 美容整形カウンセリング予約
診療案内料金案内クリニックアクセスドクター紹介クリニックQ&A今月のおすすめ
美容整形カウンセリング予約 美容整形無料相談

医療法人社団泰聖会グループ
新宿美容外科クリニック


医療法人社団泰聖会グループが
『新宿美容外科クリニック横浜院』として、
名称も新たに開院する運びとなりました。
ご案内詳しくはこちらへ

元 徳重クリニック
診療項目:美容外科 形成外科 皮膚科
TEL:0120-439-019
■診療時間
月~金 10:00〜19:00
土・日・祝日10:00〜19:00

アクセス:横浜駅西口徒歩5分
神奈川県横浜市西区南幸2-20-11NSビル7F

※ 専用の駐車場はありません。
※当日キャンセルや遅刻の場合は、別途キャンセル料金がかかる場合がございます。

カウンセリング予約はこちら
無料相談メールはこちら

大きな地図で見る

美容整形TOP > 保険診療 > 眼瞼下垂保険
眼瞼下垂保険
眼瞼下垂 保険適応
眼瞼下垂とは

●「眼瞼下垂」とは?

眼瞼下垂とは、上まぶたが十分に開きにくい状態で、上まぶたが黒目にかぶっている
状態を言います。

先天性眼瞼下垂

【症例1】先天性眼瞼下垂
 先天性眼瞼下垂:生まれつき筋肉が弱く、上まぶたが黒目にかぶっている状態。

眼瞼下垂画像
後天性眼瞼下垂

【症例2】後天性眼瞼下垂 コンタクトレンズ長期使用や眼をこする癖のある人に多い
 後天性眼瞼下垂:麻痺、筋力の低下、外傷、皮膚のたるみにより、上まぶたが
 黒目にかぶっている状態。眉毛を上げて物を見るようになるため、額のしわが深くなる。

眼瞼下垂画像

【症例3】後天性眼瞼下垂

後天性眼瞼下垂画像

【症例4】後天性眼瞼下垂

後天性眼瞼下垂画像
老人性眼瞼下垂

【症例5】老人性眼瞼下垂
 老人性眼瞼下垂:加齢により、眼瞼挙筋腱膜が薄くなり、瞼板から離れ、上まぶたが
 黒目にかぶっている状態。眉毛を上げて物を見るようになるため、額のしわが深くなる。

眼瞼下垂画像

【症例6】老人性眼瞼下垂

老人性眼瞼下垂画像
眼瞼下垂症状

●症状
・視界が狭い
・まぶたが重い。
・ものを見やすくするため、下顎を上げる代償行為を行う。
・肩こり、頭痛、不眠、目の痛み、冷え性、眩暈・吐き気、うつ
・重瞼の溝が浅くなる。または左右の差が出る。
・眉毛を上げて眼を開けるため、額のしわが深くなる。

下垂度の測定

●下垂度の測定

正常 3.5~4.0mm


軽度下垂:1.5mm
上まぶたが瞳孔より上にある状態


中等度下垂:0.5mm
上まぶたが瞳孔中心線より上にある状態


重度下垂:-0.5mm
上まぶたが瞳孔中心線より下にある状態

下垂度測定
眼瞼下垂保険適用
美容クリニックtell美容整形カウンセリング予約美容整形無料相談